スルル(SuRuRu)は髭・VIOに使える?

sururu


除毛クリームや脱毛クリームといわれるものは、多くのものが首から上には使えないとした商品が多いです。


スルル(SuRuRu)も実際、使用上の注意点などをみていると、顔、頭部、VIOには使用不可との記載があります。


頭部に除毛クリームを使用される方は少ないと思いますが、顔まわりやVI0には使いたい方もおられるとは思います。


ただ、顔周りの髭にはこの除毛剤は使用不可となっています。また、VIOゾーンも使用不可となっています。


VIOとはいわゆるデリケートゾーンとかハイジニーナといわれるところで、下記の3つのラインとなります。


・Vライン
 ビキニラインのことで、デリケートゾーンの両脇、つまり両脚の付け根あたりの部位です。

・Iライン
 IラインとはVラインのさらに奥で、陰部の両脇あたりで一番蒸れやすいところです。

・Oライン
 Oラインとは、肛門周りの部分のことです。


除毛クリームや脱毛クリームとよばれるものは、スルル(SuRuRu)でも主成分となっているチオグリコール酸カルシウムが配合されていてこの成分の除毛力がそれなりにあることもあり、顔や頭部、VIOには使用不可となっています。


なお、スルル(SuRuRu)にも主成分として配合されている、このチオグリコール酸カルシウムはすね毛やわき毛などの根本に作用するので、簡単に除毛、脱毛ができるようになっています。


というわけで、すね毛やわき毛といった毛を根本に作用するくらいある意味刺激の強い成分がはいっているので、首から上の肌が薄い部分に関しては刺激がつよすぎて、赤くなったり、かゆみが出たりといった症状が現れる可能性が高いので、禁止されているわけです。


チオグリコール酸カルシウムは、除毛の有効成分として国に認められた医薬部外品の成分であり、その効用は、「体毛を構成するケラチンたんぱく質を溶かして除毛する」とあります。


中には髭や、VIO部分に除毛剤の使用をチャレンジする方がいるようですが、わたしはおすすめできません。


人によっては、全然平気という方もおられるかもしれませんが、特に顔の部分である髭に関しては、避けることをおすすめします。


腫れたりしたら大変です!!! 目も当てられません。


sururu_vio


さらに特徴としては、お肌に吸い付くようにぴったっりと密着してムダ毛をごっそりからめとるという「高密着処方」となっています。


このよう特徴もあるので、スルル(SuRuRu)は除毛クリームとして「髭につかえる?」「VIOに使える?」などといった質問もありますが、基本的にはその効果のたかさもあることから、お肌が比較的うすくて、刺激によわい顔周り、頭部、VIOなどのデリケートゾーンには使わないように指導されているのです。


ちなみに、とはいえもちろん無添加配合などにはこだわっていて、いわゆる添加物である


・着色料
・防腐剤
・アルコール
・紫外線吸収剤
・シリコン



といった具合で、成分は配合していません。もちろんだからといって、100パーセント大丈夫というわけではありませんが、比較的副作用などの起きにくい商品となっています。


sururu_vio


このように成分の強さもあって、使用箇所が制限されているわけですが、除毛クリームといえばものによっては除毛剤特有のツンとしたニオイがするものなのですが、そのニオイのことからも顔につけるとニオイがきついので、顔には使用しないほうがいいとされる除毛クリームもあります。


ただ、今回のスルル(SuRuRu)の場合、オリジナルパフュームをつかっていて、除毛後の素肌を心地よい香りでつつんでくれる仕組みになっているので、ニオイという点ではそれほど気にしなくていいとおもいます。


sururu_vio


というわけで、スルル(SuRuRu)の使用範囲としては、顔・VIO・頭部をのぞいた部分、つまり、背中やうなじ、胸周りやワキ、お腹、ひざ上、ひざ下、手・腕などとにかく全身となっています。


ちなみにスルル(SuRuRu)の使用の目安としては、半月に一度利用するイメージとなっていて、


両腕・ワキ・指で約1本

胸・おなか・背中で約1本

うなじ・おしりで約0.5本

両足で約1本



というような形で使用していくことでお肌のツルスベ状態をキープできます♪ ただ、繰り返しますが、顔や頭部、VIOつまりビキニラインなどには使うことはできません。


注意しましょう♪♪♪


もうすぐ夏もやってきます。脱毛サロンでは恥ずかしいと思っていたデリケートゾーンの脱毛、つまりVIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)がこのクリームでは脱毛できないことは残念ですが、腕、脚をスッキリキレイに夏を迎えたいと思います。



↓↓とにかく公式サイトでスルルをみてみる?↓↓










>>スルルの口コミは?



 

サイトマップ